投稿者「tanakaryusaku」のアーカイブ

【参院選】「みずほ危うし」を「当選」に変えた非正規労働者の一票

 投票所で渡された鉛筆を握りしめ「福島みずほ」と書いたら目頭が熱くなった。  福島に救われた非正規労働者たちの姿が瞼に浮かんだのである。  福島本人に近ければ近いほど当選が難しいことを知っていた。社民党の選対関係者は「落 …
続きを読む»

【参院選】 みずほと太郎が危ない

 私たち庶民はかけがえのない2つの宝を失う危機に直面している。福島みずほ(社民・比例)と山本太郎(れいわ・東京)が当落線上にあるのだ。いやもっと危ない。落ちる方に傾いているといっても過言ではない。  戦争があると右バネが …
続きを読む»

安倍元首相暗殺の次に来るもの

 きょう昼前、奈良市内で選挙遊説中の安倍元首相が元自衛官(41歳)に銃撃され死亡した。  憲法改正がかかる選挙の期間中に言論がテロにより封殺されたのである。禍々しい時代の到来を予感させるようで、なんとも薄気味悪い。  犯 …
続きを読む»

【参院選】「山本代表を落選させるな」 比例候補者たちが集結

 れいわ新選組の山本太郎代表が維新の猛追に遭い、厳しい戦いを強いられている。東京選挙区で当落線上スレスレにいるのだ。  ただ「れいわ」は各種世論調査が示すように党としての勢いがあるため、全国比例で3議席前後確保しそうだ。 …
続きを読む»

【参院選】おニャン子恐るべし

 10日に投開票がある参院選挙に東京選挙区から立候補している生稲晃子氏が、我が家の近くで街頭演説をしていたので、カメラを持って聞きに行った。きょう夕方のことだ。  元芸能人だけあって表現力は豊かである。乳ガンを患った経験 …
続きを読む»

国会から福島瑞穂がいなくなったら

 福島みずほが参院予算委員会(2015年4月1日)で安倍政権の安全保障関連法案を「戦争法」と呼び、自民党が議事録からの削除を求めたことがあった。福島は頑として拒否した。  あれから7年、日本は戦争ができる国に向けて益々前 …
続きを読む»

【会計報告】6月期

■6月の総支出  73万2,892円 ■6月、皆様よりお寄せ頂いた総額   89万5,360円 黒字分は借金の返済に充てました。 ■都内取材 ●電車・バス賃 2,220円 ●タクシー代 0円 ●人件費(システムエンジニア …
続きを読む»

従軍取材と客観報道

 ロシア国営メディアに所属する日本人記者がロシア国防省主催のメディアツアーでマリウポリに入った。24日付の『デイリー新潮』に掲載され、ちょっとした物議を醸している。  拝読した。言うまでもなくロシアの巧妙なプロパガンダで …
続きを読む»

山本太郎は弱者の期待を裏切ってはならない 

 陽も没した府中駅南口デッキ。勤め帰りの人々や幼な子を抱いた母親らが山本太郎の街頭演説を聞きに集まっていた。  「やさしい世の中を作りたい。だって冷たい世の中でしょ。政治で変えられたことは政治で変えられる。政治でしか変え …
続きを読む»

【参院選公示】杉並区長選挙の熱気を国政へ 水道橋博士

 自公維国が勝てば一気に改憲発議に向かう・・・参院選挙がきょう公示された。スリリングなはずの選挙なのだが、盛り上がりに欠ける。  一部野党に危機感がないからだろうか。複数の議席を野党同士で争う東京選挙区では、2議席獲得を …
続きを読む»