【都知事選】小池知事「外苑再開発は争点にならない」

日本イコモス石川理事の説明を受けながら外苑を視察する蓮舫氏。過去にも一緒に歩いており、外苑の森にかんする知識は小池知事とは比べ物にならないほど豊かだ。=8日、神宮外苑 撮影:田中龍作=

 あす20日告示の東京都知事選挙を前に立候補予定者4人が、日本記者クラブで共同記者会見を開いた。

 樹木の伐採を伴う外苑の再開発について見解を問われた小池知事は「外苑再開発は争点になりません」と答えた。イケシャアシャアとはこのことだ。

 「(神宮)内苑と外苑は違う」と普通の都民には訳の分からない身内の論理を持ち出し、「都が事業者になっているわけではない」とかわした。

 再開発許可を出したのは自分であるということをしっかり忘れたかのような発言だった。

=8日、神宮外苑 撮影:田中龍作=

 
 恐るべきは「いちょう並木が切られてしまうのではない。むしろ本数が増える」という子供ダマシを持ち出してきたことだった。

 ヒョロヒョロとした若木を何千本植えたところで、大木のような冷却効果は産まない。

 環境を考えるうえで今や主流となっている「樹冠被覆率」という概念を小池知事は知らないのだろうか。知っていながら都民を騙そうとしているのだろうか。

 明日20日からは論戦がさらに白熱化する。「築地は残す。豊洲は活かす」の迷言で都民を欺いた小池知事。

 その結果、築地は更地となり、現在は再開発の槌音が空に響く。

 外苑は「建国記念文庫の森」に代表されるように神秘的なまでに緑が深い。自然は一度、破壊すると取り返しがつかないことになる。

見るも無残な姿となった築地市場跡地。小池知事が言った「築地は残す」は明らかにウソだった。=5月、勝どき橋より撮影 写真:田中龍作=

  ~終わり~

   ◇
【読者の皆さま】

田中龍作ジャーナルの財政が危うい状況にあります。物価高騰の折、大変恐縮ではありますが、窮地をお救い下さい。

田中龍作ジャーナルはマスコミが報道しない、報道できない事実を伝えるメディアです。

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

選挙

【晴海フラッグ】ゴーストタウンツアーに中国人の尾行がついた

【都知事選】小池知事との違い鮮明に街宣 蓮舫氏、朝の下町で駅立ち

【晴海フラッグ】都民の財産を三井不動産に献上したのにゴーストタウン化する街

東京のド真ん中 青大将の森は危機に瀕する 

「公選法違反だ」「逮捕される」右も左もヒートアップする都知事選

蓮舫氏、伐採に直面する外苑を視察「都知事選の争点にする」

選挙のプロが読み間違える「小池250万票、蓮舫200万票」

虐殺を伝えるため田中はパレスチナを反芻する

知事を変えれば伐採は止まる

【会計報告】5月期