アベ官邸が沖縄で緊急事態条項・発動の予行演習

強制排除当日の道路封鎖はネズミ一匹通さない厳重さだった。=22日、東村高江 撮影:筆者=

強制排除当日の道路封鎖はネズミ一匹通さない厳重さだった。=22日、東村高江 撮影:筆者=

 ここまでやるか、というような事態が起きた。東村高江のヘリパッド建設予定地沿いの県道70号線 ―

 警察は22日未明から建設資材・機材を搬入するゲートに向かう区域を封鎖したのである。すべての車両が対象だ。建設反対派も賛成派も関係ない。タクシーも通れなかった。完全封鎖である。

 封鎖の目的は建設反対派を強制排除するためだった。反対派市民が応援に駆け付けても入れない。500人規模の機動隊による暴力を衆人の目にさらさなくても済む。

 今回の道路封鎖は憲法22条が保証する「移動の自由」に明らかに違反する。集会の自由(21条)も奪うことになる。

 この日はトイレに行った反対派の女性がゲート前に戻れなくなる事態も発生した。トイレは封鎖地点のちょうど外側にあったためだ。

 権力の濫用は道路封鎖ばかりではない。沖縄防衛局は県道区域にある反対派テントを撤去した。道路管理者は県であるにもかかわらず、だ。

 いかなる法的根拠に基づき撤去したのであろうか。法的根拠がなければ、超法規措置ということになる。

 自民党憲法草案のうち最も危ないとみられているのが緊急事態条項(98条)である。内閣総理大臣が緊急事態が発生したと判断した場合、個人の権利を制限できるのだ。衆院選挙も行われなくなる。独裁体制が整うのである。

 アベ官邸は高江で緊急事態条項発動の予行演習をしたのだ。沖縄でいま起きていることは、いずれ本土でも起きる。そうなった時はもう遅い。

強制排除の前日、警察は同じ地点で一斉検問を行った。反対派は現場に座り込んで抗議した。検問は翌日行う道路封鎖の予行演習だったのである。=21日、東村高江 撮影:筆者=

強制排除の前日、警察は同じ地点で一斉検問を行った。反対派は現場に座り込んで抗議した。検問は翌日行う路封鎖の予行演習だったのである。=21日、東村高江 撮影:筆者=

  ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

個人の自由や権利が大きく制限され、選挙さえも行われなくなる「緊急事態条項」の発令が現実味を帯びてきました。戦前に戻らぬよう田中龍作に権力の監視を続けさせて下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

沖縄

ガザ空爆の9割 無人爆撃機をイスラエルと共同開発する日本の罪

【都知事選】小池百合子がかける集団催眠 都民はどこに連れて行かれるのか?

【都知事選】 沖縄県民「鳥越さんは辺野古基金の代表だからね」

【沖縄・高江報告】 首にロープ 女性は痙攣を起こし救急搬送された

【沖縄・高江発】 山城議長「これ以上機動隊の暴力に晒されたくない」

【沖縄・高江発】警察が反対派市民をひき逃げ

【沖縄・高江発】強制排除、あす未明か ゲート前緊迫

【沖縄・高江発】 機動隊「一斉検問」 強制排除の予行演習か 

【沖縄・高江発】 機動隊500人投入 明日にも反対派を強制排除か

【都知事選】小池百合子候補 「小泉劇場」再現で増田票を喰う