財務省前で山本太郎と市民数百人が「消費税廃止」を叫ぶ

熱狂した聴衆からは「アナタしかいな~い」の声も飛んだ。徐々ではあるが革命のような様相を呈しつつある。=21日夜、財務省前 撮影:田中龍作=

熱狂した聴衆からは「アナタしかいな~い」の声も飛んだ。徐々ではあるが革命のような様相を呈しつつある。=21日夜、財務省前 撮影:田中龍作=

 「私の恋人は身を粉にして働いています。真面目で勤勉で優しい人たちがどうしてお金のことで苦しまなければならないんだろうって本当に思います」…20代女性の悲痛な叫びが増税派の本丸に突き刺さった。

 消費税廃止を訴えて全国を行脚する山本太郎議員が今夜、財務省前で市民参加型の街頭演説会を開いた。

 ザ・キング・オブ省庁前での抗議行動とあって、警察は演説会が始まる前からピリピリとした。

 財務省関係者の出入りの妨げになるからとの理由で街宣車をバックさせたりした。予算を握られているからだろうか。警察が財務省に忖度した格好だった。

 演説希望者が引きも切らないなか一人3分でスピーチした。

 埼玉で喫茶店を経営する女性は、絶叫するように話した―

 「仕事柄、商店街やレストランの人の話を聞くことが多い。皆本当にこれ以上消費税が上がったらやっていけないと言う。回りはシャッター街。消費税増税、本当に止めてほしい。自分たちの地元に太郎さんみたいな人を政治に送り込んでいく時代が来ていると思う」。

音楽隊が奏でるマーチで財務省前は阪神タイガースの応援席かと間違うほど賑やかになった。=21日夜、霞が関 撮影:田中龍作=

音楽隊が奏でるマーチで財務省前は阪神タイガースの応援席かと間違うほど賑やかになった。=21日夜、霞が関 撮影:田中龍作=

 主夫の男性(首都圏)は庶民感覚のない野党の尻を叩くように語った―

 「8%の凍結もだめなんです。少なくとも5%に下げて。野党に言いたい。四の五の言わずに次の選挙の争点は憲法改正じゃない、最低でも5%、5%対8%の闘いにしないと勝てないんです。5%にすることで結集して」。

 約20人が入れ替わり立ち替わり財務省に向かって消費税の廃止あるいは減税を訴えた。

 山本太郎事務所が全国会議員に参加を呼び掛けたが、一人の参加者もいなかった。国会議員も財務省が相手となると及び腰となるようだ。

 それ以前に国民の生活がどれだけ苦しいか、思いを致すことができない先生たちばかりであるが。

 「♪消費税廃止」「♪財務省またくるぞ」最後は大合唱となった。

山本太郎議員。「消費税あげるためにこの国の経済はおかしくなった」「財務省に足りないのは金と愛」。=21日夜、財務省前 撮影:田中龍作=

山本太郎議員。「消費税あげるためにこの国の経済はおかしくなった」「財務省に足りないのは金と愛」。=21日夜、財務省前 撮影:田中龍作=

     ~終わり~

     ◇
新聞は権力の提灯を持って4千数百円/月の購読料を取ります。

『田中龍作ジャーナル』は権力監視をして500円です。ご支援何とぞ宜しくお願い致します…
      ↓

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

政治

「偽装GDPプラス」は消費税増税の口実となるか

阿吽の呼吸で吹かす解散風 菅とアベメディア

「偽装」で生活保護費削減は自民党の公約実現のためだった

安倍首相、新天皇に「内奏」 映像公開は官邸の指示か

Yesと言わない限り性暴力 被害女性が法の新設を政府に要望 

【参院選】山本太郎 「消費税に反対する勢力を増やすしかない」

【参院選】筆談の区議、国政に挑む 「すべての人々に優しい国づくりを」

【会計報告】4月期 

安倍首相「2020年に新憲法を施行」

【仙台発】ついに「大人食堂」 食べられなくなった非正規労働者