【オリンピック買収疑惑】JOC、お身内調査チームで幕引き

追及の先鋒に立つ山井和則議員。「(JOCは)真相究明に後ろ向きと言わざるを得ない」。=25日、衆院第4控室 撮影:筆者=

追及の先鋒に立つ山井和則議員。「(JOCは)真相究明に後ろ向きと言わざるを得ない」。=25日、衆院第4控室 撮影:筆者=

 オリンピック買収疑惑で揺れるJOC(日本オリンピック委員会)がきょう、調査チームを立ち上げたのだそうだ。

 御身内の弁護士や公認会計士を集めてのお手盛り調査チームだ。電通との関係が深い御仁もいる。

 買収疑惑の追及を続ける民進党がさっそくJOCと文科省(スポーツ庁)から事情を聴いた。

 玉木雄一郎議員:「10年後に出ると言われても困る。疑惑を晴らすためにも皆さんとしてはいつまでに(調査結果を出すのか)?」

 JOC平岡英介・専務理事:「しっかりした調査をして頂いて可及的速やかに。JOCの方からいつまでやってくれとは言っていません」

 コンサルタント料としてJOC側が2億円を支払ったブラック・タイディング(BT)社との関係も闇の中だ。

 2週間にわたるヒアリングで民進党が資料などの提示を求めてきたが、JOCは何ひとつ明らかにしなかった。BT社のパンフレットさえも見せなかったのである。

JOCの平岡専務理事(手前から2人目)は終始薄ら笑いを受かべながら、民進党議員の質問に答えた。=25日、衆院第4控室 撮影:筆者=

JOCの平岡専務理事(手前から2人目)は終始薄ら笑いを受かべながら、民進党議員の質問に答えた。=25日、衆院第4控室 撮影:筆者=

JOC平岡専務理事:「弁護士が『一連のもの』と言っているので」

BT社との契約書はどうなっていたのか? 疑惑解明に欠かせない。

玉木議員:「契約書をなぜ二つに分けたのか?」

JOC平岡専務理事:「それは私どもも知りません」

 JOC専務理事が知らない契約とは何なのだろうか?

 JOC幹部たちの中では、この疑惑は終わった話なのだろう。幕はもう引かれてしまっている。

 秋風が吹き始め、人々が「オリンピック買収疑惑」をとっくに忘れてしまった頃になって調査チームは結論を出すだろう。

 「疑惑と呼べるものはなかった」と。

   ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

今夏の参院選で与党が3分の2を獲れば、この国は暗黒となります。子供や若者の将来を暗くしないために、田中龍作ジャーナルは懸命の報道を続けています。真実を明らかにする取材活動には、どうしてもコストがかかります。何とぞお力をお貸し下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

オリンピック

【大田区議会】 共産外しと少数無視 今年も委員長配分なしの危機

【参院・青森選挙区】 脱原発、一時棚上げして「大同団結」 アベを倒す 

【参院・兵庫選挙区】 恐怖の与党トリオか 野党統一候補で議席獲得か

舛添叩きの裏で進む 逮捕されたら「ハイそれまでよ」

【オリンピック買収疑惑】政府とマスコミは幕引きムード

【五輪招致疑惑】 電通は霞が関でもタブーだった

育みたい愛を、容赦なくコストカットする安倍政権

生活保護引き下げ違憲訴訟 受給者「死にたいと思わない日はない」

神奈川県議会でレッドパージ 共産外し決議案採択

「パナマ文書」不問 庶民への苛酷な税金取り立て