» 貧困

菅総理のお膝元で「自助、共助、公助」のウソを暴く

 菅首相の地元横浜市は、日本有数のドヤ街寿町を抱える。  ドヤからこぼれた人は野宿者となるのだが、この春まで横浜市役所があった関内周辺に段ボールハウスが並んでいると聞き、現地に足を運んだ。  JR関内駅前の地下通路では約 …
続きを読む»

「非正規労働者にも退職金払え」 最高裁で大詰め

 きょう15日、労働貴族に尻を叩かれて合流した新党が都内の豪華ホテルで結成大会を麗々しく開いた。その陰で-  「同一労働・同一賃金」の実現を求める元非正規労働者たちの訴訟が最高裁で大詰めを迎えていた。  訴えているのは東 …
続きを読む»

公園がブランドショップに 警察に見張られての食事

 「デモに参加すると顔写真を撮られて公園に入れなくなるので、先に公園を見ておこうと思った」。東京都西部から訪れた男性は、苦笑しながら言った。  これが渋谷区立宮下公園の置かれた現状だ。誰もが気兼ねすることなく24時間利用 …
続きを読む»

東京都お役所仕事 救えるはずのネカフェ難民救えず

 緊急事態宣言に伴う東京都の休業要請がきょう11日、午前零時をもって発動された。  インターネットカフェにも適用されることから約4千人のネカフェ難民が締め出されるのではないか、と世間は気を揉んだ。珍しくマスコミが注目した …
続きを読む»

家賃が払えず、食費も尽きる 25日がヤマ

 「(給料日であるはずの)25日をまたぐと大変なことになる。リーマンショックなんてもんじゃない」。長年、生活困窮者の相談にあたってきた法律家は表情を険しくした。  25日を過ぎても収入がなかったら、家賃や公共料金が払えな …
続きを読む»

生活困窮相談 「これから訪れるのはリーマンショックの比じゃない」

 「コロナになって死にたいよ」。  つい数年前まではホームレスのメッカだった新宿中央公園。カートを引きトボトボと歩く男性(72歳)は涙ながらに言った。  建設現場の仕事がなくなり2年前に路上に弾き出された。新宿西口地下で …
続きを読む»

日本人はここまで貧しくなっている

 消費税増税とコロナウィルスのダブルパンチに見舞われている商店街を歩いた。観光地の谷中(台東区)と住宅地の大山(板橋区)を選んだ。  谷中の蕎麦屋は中国人観光客がめっきり減った。日本人の旅行客も来なくなったので、商売あが …
続きを読む»

野垂れ死にさせられる前に

 あたしは今がギリだと思う。今ここで声をあげないと、もう疲れて、生きるために精一杯で、誰も声なんかあげられなくなる―  上記は作家の室井佑月が、京都市長選挙投票日の2日に投稿したツイートだ。至言である。  ベネズエラがこ …
続きを読む»

日比谷・ウォール街・パリ 99%の怒り ~田中龍作が現場から告発した10年

 2011年11月、ニューヨーク・ウォール街の公園はテント村と化していた。3年前、日比谷公園に出現した派遣村と同じ光景ではないか。  仕事をしていても食べていけない。仕事を突然、失ってしまった…強欲資本主義の犠牲となった …
続きを読む»

【京都市長選挙】れいわ、野党共闘の枠組み変える可能性

 錦の御旗のごとくいわれてきた野党共闘のインチキが明らかになる・・・歴史的な選挙となる可能性が出てきた―    任期満了に伴う京都市長選挙がきょう告示された。マスコミは公平を期して三つ巴と表現するが、事実上は現職と新人の …
続きを読む»