» 政治

「#安倍とヤクザと火炎瓶」 アマゾンから電子書籍発禁予告

 安倍首相の地元事務所が選挙妨害のため暴力団と関係する人物に怪文書の配布を依頼した「確認書」を掲載したフリージャーナリスト寺澤有氏の電子書籍が、出版元のアマゾンから販売中止を予告されたことが分かった。寺澤氏によると、きょ …
続きを読む»

アマゾンから販売中止予告された寺澤氏の電子書籍。5日後には見られなくなるのだろうか。

「権力の私物化=内乱予備罪」安倍首相を刑事告発

 衆院事務局員を30年余りも務めた平野貞夫・元参院議員がきょう7日、安倍首相を「内乱予備罪」で検察庁に刑事告発した。  平野氏は「安倍首相は権力を私物化するために国の統治機構を破壊し・・・国民の反対活動を威圧するなど破憲 …
続きを読む»

都議選で応援演説する安倍首相。「ハイル・ヒトラー」に答礼する総統のようであった。=昨年7月、秋葉原 撮影:取材班=

悲愴感なく「議事録不要」にした官僚 崩壊する行政  

 安倍首相による「霞が関破壊」は最終章に入ったようだ。経産省内で「議事録不要」を呼びかける文書が配布されていたというのだ。  森友・加計で安倍首相とその周辺を守るために、役所は公文書を改ざん、破棄した。それが明るみに出、 …
続きを読む»

公文書等の管理に関する法律を説明する内閣府官僚。聖書を読み上げているようなものだ。=4日、衆院第16控え室 撮影:筆者=

「宮下公園大安売り」 五輪あてこみ渋谷区がホテルに転換、地方自治法違反の疑いも

 住民の財産である公園を時価よりも べらぼうに 安い金額で私企業に貸付け、住民に多大な損害を与えた・・・として渋谷区民が区長を相手どって総額219億8,800万円の損害賠償を求める訴えを10日、東京地裁に起こした。  原 …
続きを読む»

緑が生い茂り人々の憩い場だった公園にはクレーンや杭打機が林立する。かつての面影はない。=9日、渋谷区 撮影:筆者=

【豪雨水害】 自衛隊、瓦礫の山残し真備町の撤去作業終了

 西日本豪雨で町の3分の1が水に浸かった倉敷市真備町。災害ゴミと呼ばれる膨大な量の瓦礫が、町中に溢れた。国道沿いの瓦礫は自衛隊による撤去活動ですっかり撤去されたが、県道や市道などでは、まだ大量の瓦礫が残る。  ところが防 …
続きを読む»

出番を待つ陸上自衛隊車両。=7月11日、倉敷市真備町 撮影:田中龍作=

杉田水脈が選挙応援に呼ばれる理由 自民党の高等ネット戦略

 いま最も熱い注目を浴びる国会議員の杉田水脈氏。彼女が自公候補の応援に入った新潟県知事選挙を思い出す。  この選挙で自公陣営は和田政宗、青山繁晴そして杉田水脈という3大ネトウヨ議員を投入した。「新潟県民をバカにしている」 …
続きを読む»

新潟県知事選で自公候補の応援演説をする杉田水脈議員。拉致問題などを語った。ヘイトやLGBT批判は飛び出さなかった。=6月、新潟市 撮影:筆者=

杉田議員の辞職求め、自民党本部前に5千人 「私には自由に生きる権利がある」

 「LGBTは子どもを作らないから生産性がない」と月刊誌で述べた杉田水脈議員の辞職を求める集会が27日夕、自民党本部前であった。レインボーフラッグが翻るなか「参加者5千人」とする場内アナウンスがあった。  レズビアンであ …
続きを読む»

「女の子が好きと言うだけでどうして息苦しさを覚えなくてはいけないのか?」レズビアンであることをカミングアウトした女性は訴えた。=27日夕、自民党本部前 撮影:田中龍作=

マスコミが育てた進次郎と晋三

 2代目「口だけ番長」が登場した。自民党の小泉進次郎・筆頭副幹事長。国会改革をブチ上げていながら、国会の正当性を損なう「参院6増」案に賛成票を投じたのである。野党席からブーイングが起きるのも当然だ。  進次郎センセイの体 …
続きを読む»

進次郎の話は、じっくりと全部に耳を傾けると内容がない。他の政治家より面白いからマスコミが取りあげるだけだ。=3月、自民党大会 撮影:筆者= 

新宿区、高齢者6万7千人分の個人情報を警察へ提供 区議会・住民知らされず

 区内在住の65歳以上の高齢者の個人情報を警察に提供する・・・新宿区はきょう開かれた区議会の防災等安全対策特別委員会に報告した。区議会に諮ったわけではない。住民にも広報していない。「理事者側(新宿区役所)はこうしますよ」 …
続きを読む»

高齢者宅への戸別訪問だけでは大した成果はないと言われている。効果があるという録音機に割く予算は少ない。不思議だ。=17日、歌舞伎町 撮影:筆者=

【呉発】自衛隊とコンビニ 被災者に食を届けたのは総理のリーダーシップではなかった

 豪雨災害に見舞われた呉のコンビニに自衛隊が商品を運んだことが物議を醸している。閣僚や自民党議員は素晴らしい成果であるかのように喧伝しているが、果たして実態はどうなのだろうか?  田中と助手の倉持はきょう15日、呉に入り …
続きを読む»

ボランティアたちが調理に追われていた。食材や粉ミルクなど差し入れに囲まれていた。=15日、呉市天応地区避難所 撮影:田中龍作=