【香港発】中国国慶節前にデモ隊の少年少女を大量逮捕

逮捕。少年の目が悔しさを物語っていた。=29日夕、金鐘道 撮影:田中龍作=

逮捕。少年の目が悔しさを物語っていた。=29日夕、金鐘道 撮影:田中龍作=

 「10月1日直前のデモ日にあたる29日に大量逮捕があってもおかしくない。国慶節をできるだけ静かに迎えるためにね」・・・香港警察関係者から聞かされてはいたが、その通りになってしまった。

 「世界一斉・反独裁デモ」のあった29日、香港は荒れた。

 東京の日比谷通りにあたる金鐘通で機動隊とデモ隊の せめぎ合い が続いていた。

 午後5時になった頃だろうか。機動隊が狂ったように催涙ガス弾の乱射を始めた。

 ある程度撃ち尽くした時だった。機動隊はデモ隊めがけて猛ダッシュをかけた。スポーツエリートの隊員は100mを10秒以下で走るような俊足だ。

少年はピクリともしなくなった。医療機関のファーストエイドを引き離した後で来たのは警察のファーストエイドだった。人命より政治犯の逮捕。いかにも中国らしい。=29日夕、金鐘道 撮影:田中龍作=

少年はピクリともしなくなった。医療機関のファーストエイドを引き離した後で来たのは警察のファーストエイドだった。人命より政治犯の逮捕。いかにも中国らしい。=29日夕、金鐘道 撮影:田中龍作=

 田中が追いついた時には、デモ隊がバタバタと倒れていた。少年少女や大学生がうつ伏せにされ後ろ手を縛られていた。その数は数えきれない。

 見た目に外傷はないが、ピクリとも動かない少年が仰向けになって倒れていた。ファーストエイドが酸素吸入をし、瞳孔にライトを当てたりした。
 
 少年にまったく反応がないことが分かると、警察はファーストエイドを少年から引き離した。

 日本でいう消防署のストレッチャーが到着し、少年を搬送していった。少年は行方不明となるだろう。

 香港の将来を担う若者を弾圧してまで祝う中国の国慶節とは何なのだろうか。

女の子たちは人権なき新屋嶺拘置所に送られるのだろうか。=29日夕、金鐘道 撮影:田中龍作=

女の子たちは人権なき新屋嶺拘置所に送られるのだろうか。=29日夕、金鐘道 撮影:田中龍作=

 ~終わり~

    ◇
激しく殴打されたあげく逮捕され拘置所に送られる。人権なんぞあったものでない警察施設はレイプの噂も絶えない。

それでも香港の自由を守るため戦う少年少女。彼らの姿を伝えるため長逗留となっています。ご支援何とぞ宜しくお願い致します。
        ↓

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

中国