【倉敷・真備町報告】これが安倍首相訪問の前夜に付いたクーラーだ

クーラー。体育館の左右の壁に沿って5台づつ計10台が設置された。=11日、岡田小学校体育館・倉敷市真備町 撮影:田中龍作=

クーラー。体育館の左右の壁に沿って5台づつ計10台が設置された。=11日、岡田小学校体育館・倉敷市真備町 撮影:田中龍作=

 「安倍首相が来るので急きょ、取り付けられた」「いや、前から設置することになっていた。総理が訪問するからではない」。
 
 西日本を襲った豪雨災害の避難所に付けられたクーラーをめぐる議論がSNSを賑わしている。前者は地元からの情報を得た市民が投稿した。後者は世耕弘成・経産相がツイッターで発信した。

 どちらが真実であるかを決定づけるだけの証拠を持ち合わせていないので、見聞きしたことだけを、ここに報告する。

 倉敷市真備町の避難所に充てられた岡田小学校体育館のクーラーが動き始めたのは10日、午後9時頃。安倍首相が訪れる前夜である。クーラーの設置工事が始まったのは、この日の朝だ。

 首相の避難所訪問には岡山県知事と倉敷市長らが帯同した。倉敷市関係者によると、岡田小学校に先立って首相が訪れた第二福田小学校では、帯同者のいずれかが「安倍総理のおかげでクーラーが付いたんですよ」と避難者に説明したという。

 「クーラーがあるのとないのでは、天国と地獄ほど差がある」。ある避難者は実感を込めて語った。クーラーが付くまで、避難所は蒸し風呂状態だった。

 安倍首相は岡田小学校体育館に40分間余り滞在した。もしクーラーがなかったら、10分間も滞在できなかっただろう。

安倍首相の左隣が伊原木隆太・岡山県知事。右隣は伊東香織・倉敷市長。後ろのクーラーが吹き出す冷風のおかげで首相は汗ひとつかいていなかった。=11日、岡田小学校体育館・倉敷市真備町 撮影:田中龍作=

安倍首相の左隣が伊原木隆太・岡山県知事。右隣は伊東香織・倉敷市長。後ろのクーラーが吹き出す冷風のおかげで首相は汗ひとつかいていなかった。=11日、岡田小学校体育館・倉敷市真備町 撮影:田中龍作=

   ~終わり~

   ◇
今月は地方取材が立て続いたため台所が厳しくなっております。現場に足を運ぶことで、安倍政権の酷い実態を暴き出してきました。真実の報道を続けるには皆様のご支援が必要です…
http://tanakaryusaku.jp/donation

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

政治