【アベ小学校疑獄】 神社の建設進む 御祭神はアノ人?!

「瑞穂の國記念小學院」の真下に神社が出現する。=1日、大阪・豊中市の建設現場 撮影:筆者=

「瑞穂の國記念小學院」の真下に神社が出現する。=1日、大阪・豊中市の建設現場 撮影:筆者=

 安倍首相夫妻の関与が日増しに色濃くなる瑞穂の國小學院。日本の美称を冠した小学校は「日本唯一の神道小学校」という触れ込みだ。

 田中は今朝も現地で工事の進捗状況を確認したが、校舎前の8億円のゴミの山はまだ搬出されておらず、分別中だった。2台のユンボがガタガタと地面を揺らしながら土を掬っている。

 山は昨日よりも大きくなっていた。一部メディアで流れた「ゴミの山を搬出した」というのは誤報だった。

 「神道小学校」というからには、神社はどこにあるのかが気になった。森友学園のHPを見ると神社の名称は「瑞穂神社」というらしい。まだ神社らしき建築物は見当たらなかった。

 そこで小高いところから学校の敷地全体を撮影したところ、四角に囲った小高い石垣を発見した。

 規模はとても「神社」と言えるような規模ではない。お稲荷さんに石垣をめぐらせた、と言ったところ。中に神主が入って何か神事を行なうのはムリそうな大きさだ。鳥居はまだ設置されていない。

 場所はちょうど体育館の壁に書かれている「瑞穂の國 ○○○○ 記念小學院」の文字の真下にあたる位置だ。○○○○には安倍晋三、と入るのだと噂されている。謎の空白だ。

 調べてみると瑞穂神社という名称の神社は広島、浜松、札幌など各地にあり、御祭神も様々なようだ。ここの御祭神はどの神様なのだろう?

 籠池理事長の最新「平成28年1学期 園長の部屋」にはこうある。「安倍晋三内閣総理大臣のような身近な人をモデルにし、偉人を手本とすることです・・・・」。

 学校の名前に冠しようとした位の熱烈支持ぶりである。もしかして御祭神には、ご存命中どころか在任中のアノ人を祭り上げるのではないだろうか?

神社の周囲に巡らす石垣と、階段になる部分が見える。=1日、大阪・豊中市の建設現場 撮影:筆者=

神社の周囲に巡らす石垣と、階段になる部分が見える。=1日、大阪・豊中市の建設現場 撮影:筆者=

   ~終わり~
  ◇
皆様。安倍首相本人の関与が指摘される疑獄事件を追及するために、大阪との行き来を続けています。出費がかさんでおります。ご支援よろしくお願いいたします…http://tanakaryusaku.jp/donation
  ◇
郵便局まで行くのが難しい方々。海外在住の皆様。『田中龍作ジャーナル』はクレジットカードによるご支援も可能になりました…https://note.mu/tanakaryusaku を御利用下さい。 
         ↓
タイトル【●●写真集】をクリック → 下にスクロール → [クリエーターをサポート]をクリック

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

政治