強制排除の宮下公園で野宿者が越年越冬 渋谷区のご法度に抗して

ナベ、カマ、コンロ・・・共同炊事の七つ道具が揃った。=28日午前11時過ぎ、宮下公園 撮影:筆者=

ナベ、カマ、コンロ・・・共同炊事の七つ道具が揃った。=28日午前11時過ぎ、宮下公園 撮影:筆者=

 多国籍企業ナイキのために野宿者を宮下公園から強制排除した渋谷区。血の通わぬ行政は、その本領を年の瀬にも発揮しようとしたが、当事者たちが待ったをかけた。

 渋谷区は12月29日から1月3日まで宮下公園に施錠し、何人たりとも使用できないようにする。毎年恒例の施策だ。

 野宿者と支援者は、その宮下公園で越年越冬する。きょう昼前、共同炊事の準備に入った。夜露をしのぐテントも設営した。

 この原稿を書いている時点(28日午前11時50分現在)で強制排除はないが、午前10時05分頃、渋谷区の吉武成寛・公園課長が現場を訪れ、「テントの撤去」を命じた。予断を許さない展開となりそうだ。

 渋谷区は宮下公園をホテルなどが入った商業施設に建て替える計画を進めており、同公園での越年越冬はそれに異議を唱えるためだ。

 2010年、渋谷区は多国籍企業ナイキに宮下公園を提供するために野宿者を強制排除した。警察は大量の機動隊を投入した。野宿者を直接担ぎ上げて外に出したのはガードマンだった。

年末年始の使用禁止を知らせる貼り出し。簡単に はがれないよう に強化プラスチックのボードに書き込まれている。=27日夜、宮下公園 撮影:筆者=

年末年始の使用禁止を知らせる貼り出し。簡単に はがれないよう に強化プラスチックのボードに書き込まれている。=27日夜、宮下公園 撮影:筆者=

 渋谷区が議会の承認も経ずに一企業に対して公園を提供したことについて、東京地裁は違法であるとの判決を出した。野宿者の強制排除についても同様に違法であるとの判決を下した。

 昨年9月高裁で控訴が棄却され、渋谷区が上告しなかったため判決は確定している。

 ナイキで懲りたのか、もっと儲かると踏んだのか。今度は、宮下公園をホテルなどが入った商業施設に建て替えることにした。

 計画によると公園は商業施設の上に設けられる。今度は区議会の承認を経ているため、法的にストップをかけるのは難しい。 

 早ければ2017年夏、着工すると見られている。公園は更地になり、人々が足を踏み入れることもできなくなる。

 野宿者たちの越年越冬は、商業施設のために公園を奪われる市民の闘いでもある。

 ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

個人の自由や権利が大きく制限され、選挙さえも行われなくなる「緊急事態条項」の発令が現実味を帯びてきました。戦前に戻らぬよう田中龍作に権力の監視を続けさせて下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

ホームレス