「学ぶ権利に利子をつけるな」 官製武富士に借金漬けされる学生たち

アルバイトをかけ持ちし、卒業後はローン返済に追われる。学生たちの表情に若者特有の明るさはなかった。=18日夕、国会正門前 撮影:筆者=

アルバイトをかけ持ちし、卒業後はローン返済に追われる。学生たちの表情に若者特有の明るさはなかった。=18日夕、国会正門前 撮影:筆者=

 「学ぶ権利に利子をつけるな」「奨学金は借金じゃない」・・・奨学金の返済に苦しむ学生たちが今夜、国会正門前で声をあげた。(主催:RIGHTS TO STUDY) 

 「政府が武富士やってどうするんですか?」。山本太郎議員が国会(参院安保特委・2015年8月3日)で追及したように日本の奨学金の実態は「学生ローン」だ。

 今や大学生の2.6人に1人が日本学生支援機構の奨学金を受ける。借入れ金の平均額は1人312万円にものぼる。これに利子がつくのである。

 都内の私大に通う男子学生(3年生)は、毎月5万円借りる。4年間の借入れ総額は240万円だが、返済額は300万円だ。

 「やりたいことや夢よりもどうやって奨学金を返すか? こればっかし考えている」。男子学生の訴えは悲痛だった。

埼玉から駆けつけた母親。「声をあげることで道が開ける」と我が子同様の学生たちを励ました。=18日夕、国会正門前 撮影:筆者=

埼玉から駆けつけた母親。「声をあげることで道が開ける」と我が子同様の学生たちを励ました。=18日夕、国会正門前 撮影:筆者=

 大学生の子を持つ母親(埼玉在住)も駆けつけた。彼女は2人の子を大学に通わせている。

 「若い世代は社会の希望です。オスプレイを買い、法人税を下げる。その金を(給付型奨学金に)移して下さい。そこの建物(国会議事堂)にいる人は聞いて下さいよ」・・・声には子を持つ母親ならではの力強さがこもっていた。

 安倍内閣は来年度から給付型の奨学金を導入する方針だが、あれやこれやと厳しい条件をつけたうえ対象はわずか7万5千人。奨学金利用者全体の5%に過ぎない。学生たちが失望するのも当然である。

 OECD 34ヵ国のうち政府による給付型奨学金がないのは、日本だけだ。

 満足に食べることができない子どもは増えていく一方だ。学生は政府運営の“武富士”から借金漬けにされる。

 子どもと学生を大事にしない国に将来はない。

    ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

個人の自由や権利が大きく制限され、選挙さえも行われなくなる「緊急事態条項」の発令が現実味を帯びてきました。戦前に戻らぬよう田中龍作に権力の監視を続けさせて下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

貧困