【沖縄・高江発~第1報】 機動隊がテント急襲 やんばるの森にユンボの巨大クワ

手前から沖縄防衛局職員、機動隊、一番奥にユンボ。自然へのテロリストたちは、だまし討ちのようにして来襲してきた。=25日午前8時44分、ヘリパッド建設予定地 撮影:筆者=

手前から沖縄防衛局職員、機動隊、一番奥にユンボ。自然へのテロリストたちは、だまし討ちのようにして来襲してきた。=25日午前8時44分、ヘリパッド建設予定地 撮影:筆者=

 米軍ヘリパッド建設に反対する住民らが守るテント(通称:N1ゲート『裏』テント)―

 きょう午前8時15分頃、機動隊に守られた沖縄防衛局職員がテント前でピケを張って住民を入れさせないようにした。

 住民たちが建設資材の入る「N1ゲート『表』」を固めに行っているスキを狙ったのだった。

 住民たちは力づくで防衛局職員約10人を排除し、テントに突入した。テントを奪還したかに思えた。

 だが数分と経たないうちに今度は山側から大量の機動隊員と防衛局職員が押し寄せてきた。
 
 防衛局職員がいて、後ろに機動隊員がいて、さらに30m後ろでユンボがヤンバルの森に巨大なクワを打ち込んだ。

 国家権力という名の対自然テロリストである。

 22日の米軍ヘリパッド建設をめぐる対政府交渉で防衛省が「(N1ゲート裏)テントの撤去計画は今のところない」と答弁したのはウソだったのか。

 「ゲートを固めて」・・・山城博治議長が張り詰めた声で指示を飛ばす。テントは要塞のように固められた。

  ~つづく~

今月は沖縄と東京を4度も行き来しており、出費がかさんでおります。ご支援何とぞ宜しくお願い致します。『田中龍作ジャーナル』は読者のご支援によって維持されております。
http://tanakaryusaku.jp/donation

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

沖縄