【川内報告】 母親「どこも安全じゃないな、どこに逃げればいいの?」

母親はヨウ素剤と線量計を手放さない。「事故が起きてからでは遅いので、まず(原発を)止めてほしい」。=薩摩川内市 撮影:筆者=

母親はヨウ素剤と線量計を手放さない。「事故が起きてからでは遅いので、まず(原発を)止めてほしい」。=薩摩川内市 撮影:筆者=

 原発近くに住む親たちは子どもの健康が心配でならない。近くの熊本が揺れ続ける薩摩川内市で暮らす親の心配は いかばかり だろうか。

 川内原発から11㎞の地点に住む母親は、子どものために自費で購入したヨウ素剤を絶えず持ち歩く。行政は5㎞圏内の住民にしかヨウ素剤を配布しなかった。

 もう一つの心配は原発事故が起きた時、子どもと落ち合えるか、だ。中学校の引き渡し訓練で前出の母親は娘と落ち合うのに3時間もかかった。

 「原発事故が起きても最初は知らされないだろう」。行政や電力会社に対する不信感は根強い。彼女は線量計も手放さない。

 「どこも安全じゃないな。どこに逃げればいいの?」とあきらめ顔で語った。

  ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

個人の自由や権利が大きく制限され、選挙さえも行われなくなる「緊急事態条項」の発令が現実味を帯びてきました。戦前に戻らぬよう田中龍作に権力の監視を続けさせて下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

原発災害