「脱原発政党」大合流へ 嘉田知事新党も参加

定例記者会見に臨む小沢代表。「合流」をめぐり、いつになく多くのマスコミが詰めかけた。=26日夕、「国民の生活が第一」党本部。写真:田中撮影=

定例記者会見に臨む小沢代表。「合流」をめぐり、いつになく多くのマスコミが詰めかけた。=26日夕、「国民の生活が第一」党本部。写真:田中撮影=

 いずれも脱原発を掲げる「『国民の生活が第一』、『みどりの風』、『減税日本・反TPP・脱原発を実現する党』が新党を前提に合流し、滋賀県の嘉田由紀子知事が党首に…」。こうした報道が今朝からマスコミを賑わしている。

 「生活」の小沢一郎代表は、今夕の定例記者会見で「嘉田さんから明確な発信があったわけでもない」として「コメントする段階ではない」と話した。

 とはいえ「かりに呼びかけがあれば、その政策、主張を検討して対応を決めてゆく」と述べ、前向きな姿勢を示した。

 嘉田知事は明日にも「脱原発新党」を立ち上げる方針で、「国民の生活が第一」とも連絡を取り合うものと見られる。

  田中康夫氏が代表をつとめる「新党日本」との合流については「田中康夫氏と会って話す」と話した。小沢氏と田中氏は前回の総選挙でも共闘しており、「脱原発」「消費税増税反対」で政策も重なる。合流実現の可能性がある。

 小沢氏は顔色につやが出、声には張りがあった。かつて自民党の政治家の顔の色つやは、政局を推し量るバロメーターだった。「脱原発政党」大合流への動きは、水面下で進んでいるのではないだろうか。

 ◇
マスコミが意図的に小さく扱う「国民の生活が第一」を拙サイトでは等身大のサイズで伝えてゆきます。

田中龍作の取材活動支援基金

個人の自由や権利が大きく制限され、選挙さえも行われなくなる「緊急事態条項」の発令が現実味を帯びてきました。戦前に戻らぬよう田中龍作に権力の監視を続けさせて下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

, , , , , .