【香港発】機動隊、催涙弾発射 世界から集結した記者団がデモ隊守る

逮捕されるデモ隊メンバー。香港の自由を守るために身を挺して戦う若者の姿を伝えるために敢えて残忍な写真の公開に踏み切りました。=24日、牛頭角付近 撮影:田中龍作=

逮捕されるデモ隊メンバー。香港の自由を守るために身を挺して戦う若者の姿を伝えるために敢えて残忍な写真の公開に踏み切りました。=24日、牛頭角付近 撮影:田中龍作=

 デモ隊の足を奪おうと政府当局は24日、電車を止めた。だが、無駄だった。

 九龍半島の牛頭角警察署前は数千人のデモ隊で埋め尽くされた。若者たちはバスなどを乗り継いでやって来たのだ。

 警察署前を走る幹線道路はデモ隊のバリケードで遮断された。機動隊一個中隊がフル装備で構えた。

 政府・警察とギャングの癒着を揶揄した「黒社会=ハッセイウォー」の怒声が、地響きのように警察署に押し寄せる。

 ニラミ合って一時間余りが経過すると、機動隊が突撃を開始した。催涙弾やゴム弾をデモ隊に向けて撃ち込みながら猛烈なスピードで前進する。

 逃げ遅れたデモ隊のメンバーをボコボコにしたあげく逮捕していった。

催涙弾を撃つために構える機動隊。=24日、牛頭角付近 撮影:田中龍作=

催涙弾を撃つために構える機動隊。=24日、牛頭角付近 撮影:田中龍作=

 後退した形のデモ隊と機動隊は、近い時で50m、離れた時で100mの距離でニラミ合った。幾度か催涙弾が撃ち込まれた。

 まともに向き合う正規戦は、武力に勝る機動隊が圧倒的に優位だ。

 2時間近くすると、デモ隊はひとつ北隣の通りに陣地を移した。狭い通りに商店街と低層のアパートが密集する地域だ。

 機動隊1個中隊が大挙して追ってきた。デモ隊を狭い路地に追いつめたが、場所柄、催涙弾は撃てない。こん棒で追いかけた。

 日本をのぞく世界各国のメディアは、機動隊が催涙弾、ゴム弾を撃つ時は必ずと言ってよいほど前に立ちはだかってカメラを構える。

催涙弾が撃ち込まれた瞬間。ガスを吸うと呼吸が苦しくなり吐き気に見舞われる。=24日、牛頭角付近 撮影:田中龍作=

催涙弾が撃ち込まれた瞬間。ガスを吸うと呼吸が苦しくなり吐き気に見舞われる。=24日、牛頭角付近 撮影:田中龍作=

 こん棒で追いかける時もそうだ。走力で勝る機動隊はメディアを簡単に追い抜くが、前に立ちはだかることで、わずかでも機動隊の進撃を遅らすことができるのだ。

 メディアはデモ隊に逃げる時間を提供しているのである。ジャーナリズムとは、権力の暴力をチェックし、民衆の側に立つことを教えてくれる。

 田中も老骨に鞭打って、世界各国のメディアと共に動いた。日本のマスコミには最後まで出会わなかった。

 ~終わり~
  ◇
逮捕され暴動罪で起訴されて有罪になれば懲役10年です。7月末時点で44人が起訴されています。それでも香港の自由を守るために戦う若者の姿を取材するため、現地に足を延ばしました。

カードをこすりまくっての借金です。ご支援何とぞ宜しくお願い致します。
        ↓

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

中国