蓮舫代表、戸籍公開 右派メディアのバカ騒ぎ

蓮舫代表「戸籍の公開は私で最後にしてほしい」。=18日、民進党本部 撮影:筆者=

蓮舫代表「戸籍の公開は私で最後にしてほしい」。=18日、民進党本部 撮影:筆者=

 世界にはダブルパスポートを認めている国が、ザラにあるのに、何で大騒ぎをするのか? この国のマスコミはかくも不寛容なのか―

 かつての二重国籍問題で民進党の蓮舫代表がきょう、戸籍謄本の一部を公開した。台湾国籍を抜き日本国籍を取得していることを証明するためである。

 蓮舫氏は17歳の時に父親が自分の台湾国籍を抜いてくれたものと思い違いをしていたという。

 実際は2016年9月13日に台湾国籍を正式に喪失し、同年10月7日、国籍選択の宣言をした。(国籍取得は1985年1月21日。蓮舫氏17歳である)

 日本の右派メディアの愚かしさと醜さを、きょうほど、見せつけられたことはなかった。

 記者会見にあたって蓮舫代表は、中華民国(台湾)政府が証明する「国籍喪失許可証書」のコピーを配布した。

 にもかかわらず産経新聞の記者は「蓮舫代表には三重国籍(つまり)台湾籍と中国籍と日本国籍を持っているという疑いがある」と質問したのである。

 バカ丸出しとはこのことだ。中国と台湾と両方の国籍を取得できるわけがないではないか。

権力を追及しない日本のマスコミは、プライバシーを追及するのがお好きなようだ。=18日、民進党本部 撮影:筆者=

権力を追及しない日本のマスコミは、プライバシーを追及するのがお好きなようだ。=18日、民進党本部 撮影:筆者=

 アゴラ編集長は鬼の首でも取ったかのように追及した。

 「オーストラリアでは二重国籍だった国会議員が辞職している。(蓮舫代表は)政治責任をどう取るか?」「故意ではないとはいえ国籍法違反。謝罪はあるのか?」

 かの田﨑スシローを輩出した時事通信も同様だった。「説明はこれで十分と思っているのか?」と追い打ちをかけたのである。

 民進党(民主党)本部ホールはマスコミで一杯になった。7~8年前の小沢一郎幹事長(当時)の記者会見を思い出す。

 政治家の秘書だったら誰でもするといわれる「期ズレ」を、マスコミは群がって追及した。当時、読売新聞が多人数を投入していた。

 きょうは産経が目立った。

 加計疑惑で菅官房長官を追及しない「安倍ちゃん大好きメディア」は、弱い者いじめになるとやたらとハッスルするようだ。

   ~終わり~

   ◇
『田中龍作ジャーナル』は読者が支えるメディアです。国家を私物化した安倍首相の権力犯罪を追及させて下さい… http://tanakaryusaku.jp/donation

   ◇
【写真集】「アキバ・新宿 “こんな人たち” の反乱」「ソウル・韓国市民はこうして大統領を引きずり降ろした」「沖縄・高江の原生林破壊」「パレスチナ自治区ガザの虐殺」…
https://note.mu/tanakaryusaku

から入って下さい。
 
   ◇
郵便局まで行くのが難しい方々。海外在住の皆様。『田中龍作ジャーナル』はクレジットカードによるご支援も可能になりました…https://note.mu/tanakaryusaku を御利用下さい。 
         ↓
タイトル【●●写真集】をクリック → 下にスクロール → [クリエーターをサポート]をクリック

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

ジャーナリズム