【沖縄・名護発】官邸に目障りな奴は捕る 山城ヒロジ議長逮捕 

「ヒロジをただちに返せ」・・・山城議長の身柄がある名護警察署に向かってシュプレヒコールをあげる住民・市民たち。=18日午後6時頃、名護警察署前 撮影:筆者=

「ヒロジをただちに返せ」・・・山城議長の身柄がある名護警察署に向かってシュプレヒコールをあげる住民・市民たち。=18日午後6時頃、名護警察署前 撮影:筆者=

 「国策に目障りな奴はどんな手を使ってでも捕れ」。権力の常套手段だが、それを絵に描いたような逮捕劇が高江で起きた ―

 きのう(17日)午後4時頃だった。ヘリパッド建設に反対する住民・市民20人余りが抗議行動を終えて山(建設予定地)から降りようとしていた。

 砂利を山積みした作業ヤード付近で、一行は機動隊と遭遇した。機動隊は沖縄県警と大阪府警の混成部隊だった。

 沖縄県警は山城博治・沖縄平和運動センター議長を力づくで一行と引き離そうとした。山城議長はヘリパッド建設反対運動のリーダーである。

 一行は山城氏を引き戻そうとしたが、大阪府警に阻まれた。大阪府警は移動用フェンスを使って一行を押し、山城氏とさらに引き離した。

 山城氏は沖縄県警に挟まれた格好で山を下りた。警察は「事情を聴かせてもらいたい」とあたかも任意同行であるかのように装い、山城氏を車に乗せた。

 そして車中で逮捕を告げたという。あきらかな騙し討ちである。

ヘリパッド建設工事の進捗状況を集会参加者に説明する山城議長。=9月1日、N1裏テント 撮影:筆者=

ヘリパッド建設工事の進捗状況を集会参加者に説明する山城議長。=9月1日、N1裏テント 撮影:筆者=

 マスコミが警察発表を鵜呑みにして書いているような現行犯逮捕ではないのである。新聞報道によれば、山城氏の逮捕容疑はフェンスの有刺鉄線を切断した器物破損とされている。

 もちろん警察はその現場を見ていない。「現行犯逮捕」あるいは「準現行犯逮捕」はデッチ上げである。

 菅義偉官房長官は8日、高江のヘリパッド建設現場を上空から視察した。その後、地元村長と会談し、年内完成の方針を明らかにしている。

 だがヘリパッド建設に反対する住民・市民の座り込みなどで、工事は遅れている。

 リーダーの身柄を押さえて隔離すれば、反対運動がひるむ ― ヘリパッドの年内完成を目指す官邸の焦りがそうさせた。

 政治的な思惑による逮捕劇である。官邸の大方針に異議を唱えれば誰もがこうなる。安倍独裁が続けば、本土でも起きる。

  ~終わり~
 
マスコミがあまり報道しない高江の酷い状況を伝えるために、田中は破産を覚悟で来ています。ご支援何とぞ宜しくお願い致します…http://tanakaryusaku.jp/donation

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

沖縄