» 日米関係

【煽られる脅威】~下~ 要塞化する観光の島

 陸上自衛隊新基地の予定地とされている宮古島中央部のゴルフ場で24日からボーリング調査が始まった。  新基地建設の是非が争点となった宮古島市長選挙で、容認派の下地敏彦市長が再選された翌々日のことだ。防衛省の焦りが窺える。 …
続きを読む»

下地島空港。市長選挙で敗れた候補は「国際線の誘致で観光客を増やす」政策を掲げていた。=19日、下地島(宮古島と橋でつながる) 撮影:筆者=

【煽られる脅威】 漁師「(中国に対する)危機感はまったくない」 ~上~

 「我が国を取り巻く安全保障環境は厳しさを増しており…」。安倍政権が集団的自衛権と軍備拡張を正当化する際の常套句だ。  官邸のお先棒を担ぐマスコミは、常套句にリアリティーを与える。ホットスポットとされる尖閣諸島周辺海域に …
続きを読む»

港で漁網をたたんでいた漁師に聞くと「燃料代が高くて(尖閣周辺には)行かない」と答えた。

【自衛隊基地建設】 宮古島出身者「地元が攻撃対象となる」

 尖閣諸島防衛のため海上自衛隊が初の空母「いぶき」を就役させると、中国人民解放軍は空母「遼寧」につづく「広東」を建造、配備した。絵に描いたような軍拡競争のなかで「事件」は起きる。                      …
続きを読む»

今冬一番の寒波で厳しい冷え込みとなったが、参加者たちは権力中枢に向かって「基地建設反対の声をあげた。=14日、首相官邸前 撮影:筆者=

「ヒロジを釈放せよ」 沖縄の弾圧は本土の大衆運動に向かってくる 

   ヘリパッド工事現場の鉄条網をペンチで切った(器物損壊)。沖縄防衛局職員の胸倉をつかんだ(公務執行妨害・傷害)。米軍基地ゲート前にブロックを積んだ(威力業務妨害)―  微罪であるのにもかかわらず長期拘束が続く山城博治 …
続きを読む»

ヘリパッド建設反対運動の指揮をとる山城氏。優れた戦術観、戦略観が治安当局にとって目障りだったのだろう。=2016年8月、高江 撮影:筆者=

税金で沖縄に機動隊派遣 警視総監に2億8千万円の返還請求

 米軍のオスプレイ用ヘリパッド建設に反対する運動を弾圧するために税金を使って沖縄に警視庁の機動隊員を派遣したのは違法である ―  東京都民314名と弁護士67人からなる原告団が前警視総監と現警視総監を相手どり2億8千万を …
続きを読む»

訴状提出後、記者会見する原告弁護団。=20日、司法記者クラブ(東京地裁内) 撮影:筆者=

オスプレイ墜落 防衛省は米軍から何も知らされていなかった

 オスプレイが飛行を再開した。墜落からわずか6日後。原因はいまだ究明されていないにもかかわらずだ。  なぜ飛行再開を認めたのか? 沖縄の住民や本土の市民がきょう、国会内で防衛省を追及した。(主催:FoE Japanなど) …
続きを読む»

沖縄住民の北上田毅さん。オスプレイが墜落した翌朝、船で現場海域まで行き、残骸を間近に見た。=19日、参院会館 撮影:筆者=

オバマ大統領に公開書簡 「高江には時間が残されていない」 

 「高江のヘリパッド建設工事を中断して下さい」・・・  医師、議員、学識経験者、映画監督、作家、ジャーナリストなど100人以上27団体がきょう、米国のオバマ大統領に公開書簡を送った。不肖田中も名を連ねた。  書簡の内容( …
続きを読む»

オバマ大統領に宛てた緊急公開書簡。A5版3ページからなる。

【沖縄弾圧】 次は本土 「この国は来る所まで来ている」

 11ヵ月も前にあった微罪で基地建設反対運動のリーダーが再々逮捕されたことは、地元紙のWeb報道などでご存知の向きもあるだろうが、サブリーダーにあたる現場の指揮官が同じ容疑で逮捕されたことはあまり知られていない。  2人 …
続きを読む»

大規模違法伐採の現場を見せまいと機動隊が立ちはだかる。=10月19日、ヘリパッド建設現場 撮影:筆者=

亀井・元金融相が渡米 「トランプに花札で勝負する」

 大物政治家が最後の勝負に出た。喧嘩上手で鳴る亀井静香・元金融担当相がきょう、トランプ候補と会談するために渡米した。  NY便の搭乗を前に羽田空港国際線ロビー待合室で記者会見した。  8日、投票となる米大統領選挙は、大方 …
続きを読む»

記者会見にかまけてチェックインを忘れていた。それを航空会社の職員に告げられても、泰然として動じない亀井氏。=6日、羽田空港・国際線ロビー 撮影:筆者=

高江・米軍ヘリパッド建設 防衛省当局者「年内にも完了する」

 沖縄高江に建設中の米軍ヘリパッドについて防衛省は「年内にも(工事が)完了するものと考えている」と明らかにした。きょう、参院会館で開かれた行政交渉で環境団体や地元住民の質問に答えた。  菅義偉官房長官が10月8日、翁長知 …
続きを読む»

防衛省当局者はいつからダンプが走り始めたのか、答えきれなかった。それ「法律違反があったとの認識はない」と。=2日、参院会館 撮影:筆者=