【れいわ仙台発】母親「子どもの未来がない、太郎さんに国を立て直してほしい」

今の調子で国の破壊が進めば、この子たちの未来はない。=17日、仙台駅前 撮影:田中龍作=

今の調子で国の破壊が進めば、この子たちの未来はない。=17日、仙台駅前 撮影:田中龍作=

 山本太郎の街宣には政治に取り残された人々が詰めかけてくる。それが分厚い層となっていることに、既成政党もマスコミも気づいていない。

 17日たそがれ時の仙台駅前。最前列で腰を下ろして演説に耳を傾ける2組の親子がいた。

 3歳の息子と6歳の娘を連れた母親は「このままだと、この子たちの未来はない。太郎さんに国を立て直してもらいたい」。

 2歳の娘の手を引いてきた別の母親に「子どもの未来のために、山本太郎に国を立て直してほしいですか?」と尋ねると、母親は「それしかない」と間髪を入れずに答えた。

 そして続けた。「選挙にはずっと行ってなかったけど、今度は投票に行って山本太郎と書く。他の政治家は人間として信用できないが、太郎さんは人を大事にする」。

 安倍政権になってからの6年間で国は猛烈なスピードで破壊されていった。子どもを持つ親の世代は、掛けた年金は戻って来ないと諦めている。

 安価な外国人労働者の流入、働かせ放題、さらには雇用なき労働ウーバーの登場・・・子どもが成人した頃、まともな労働環境は皆無となっていても不思議はない。

 前出の母親は「娘がまともに就職できるなんて考えられないもの」と顔をくもらせた。
 

宮城選挙区で善戦する石垣のりこと山本太郎の「消費税廃止」共演。「選挙は祭りだ」を地で行く光景だった。=17日、仙台駅前 撮影:田中龍作=

宮城選挙区で善戦する石垣のりこと山本太郎の「消費税廃止」共演。「選挙は祭りだ」を地で行く光景だった。=17日、仙台駅前 撮影:田中龍作=

 山本はそんな人々に「政治を変えよう」と熱っぽく呼びかける―

 「変えられるんですよ、選挙で。この国のオーナー、皆さんなんですよ。株主、皆さんなんですよ。税金の取り方だって変えられるって話ですよ」

 「いちばん重要なことは、皆さんの空気を読むことでしょ。生活を見ることでしょ。判断の基準のすべてはこの国に生きる人々のためになるか、ためにならないか」

 「権力持たせて下さい。やりますよ。力を貸して頂きたい。あぶない権力の使い方はいたしません。正しい権力の行使をいたします」。(敬称略)

 ~終わり~

   ◇
山本太郎なき国会って、考えられますか?

風前の灯となりつつある私たちの自由と尊厳を守るために戦う・・・山本太郎の革命を、田中龍作は最後まで見届けます。

全国移動で交通費がかさんでいます。ご支援何とぞ宜しくお願い致します…

http://tanakaryusaku.jp/donation

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

選挙