公園に施錠! 収益優先の渋谷区 防災、福祉は二の次

土木清掃部の管理課長はポケットに手を突っ込んだまま終始ぞんざいに対応した。「5分なら調整がつく」ともったいつけた。=4日、渋谷区役所 撮影:筆者=

土木清掃部の管理課長はポケットに手を突っ込んだまま終始ぞんざいに対応した。「5分なら調整がつく」ともったいつけた。=4日、渋谷区役所 撮影:筆者=

 公園は誰のためにあるのだろうか? 渋谷区が防災や福祉よりも、収益事業を優先することを あからさまに 認めたのである。

 宮下公園の夜間施錠や年末年始の全面閉鎖をめぐって、きょう、野宿者と支援者が渋谷区役所を追及した。

 渋谷区は宮下公園を毎日夜10時30分から翌日の明け方まで、施錠する。さらに年末年始(12月29日~1月3日)は全面封鎖する。

 加えて宮下公園の外周をフェンスで覆ったり、水を使わせないように栓を固定したりしている。災害が起きたら住民はどこに逃げ込めばいいのだろうか? 水は貧乏人の生存権に関わる。

 野宿者側が年末年始の全面封鎖について、公園を管理する土木清掃部長と管理課長に聞いた。

 土木清掃部長は「公園を管理する立場としてこの間(12月29日~1月3日)、供用を停止した」と答えた。

 供用停止について管理課長は「(有料の)スケートボードやウォールクライミングでケガ人が出たら、管理責任を問われるから」と説明した。

新宮下公園整備事業の核心を突く貼り紙。=4日、宮下公園前 撮影:筆者=

新宮下公園整備事業の核心を突く貼り紙。=4日、宮下公園前 撮影:筆者=

 公園を閉めるのは「有料スポーツ施設の安全確保」のためとしたが、それを大義名分に野宿者を排除したい底意も見える。

 2010年と2013年、渋谷区は機動隊を大量に投入して野宿者を宮下公園から強制排除した“実績”がある。

 野宿者と支援者が長谷部健・渋谷区長に「年末年始に宮下公園を閉鎖しないよう」申し入れたところ、次のような回答が文書で返ってきた ―

 「来街者の流入等に伴う治安や風紀の乱れにより公園利用の危険が想定される・・・」(12月26日、渋谷区長 長谷部健)

 明らかに屁理屈だ。年末年始(12月29日~1月3日)、野宿者たちの体を張った施錠阻止行動により公園は開いていた。

 だが風紀の乱れも危険性も全くなかった。いつものようにストリートダンスに興じる若者の姿があった。

 渋谷区は全国の自治体に先駆けてLGBTに婚姻証明書を出す施策を打ち出した。一見、マイノリティーに寛容であるかのように映る。

 だが公園行政を見る限りでは「弱者を排除する不寛容な自治体」という他ない。

 渋谷区は東京オリンピック(2020年)までに宮下公園を商業ビルに建て替える計画だ。

  ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

個人の自由や権利が大きく制限され、選挙さえも行われなくなる「緊急事態条項」の発令が現実味を帯びてきました。戦前に戻らぬよう田中龍作に権力の監視を続けさせて下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

ホームレス