【衆院選・鹿児島1区】「踏み絵は踏まないのか」民進候補予定者に迫ったのは希望・中山成彬氏だった 

「小池さんに忠誠を誓うのではなく県民に忠誠を尽くします」「お友達になって下さい」…腰が低くてユーモラスな川内氏は街頭の人気者だ。=6日、鹿児島市内 撮影:筆者=

「小池さんに忠誠を誓うのではなく県民に忠誠を尽くします」「お友達になって下さい」…腰が低くてユーモラスな川内氏は街頭の人気者だ。=6日、鹿児島市内 撮影:筆者=

 希望の党「君は安保法制に賛成か反対か?」

 川内氏「憲法上の疑議がある法律に賛成も反対もなく、廃止と考えます」

 希望の党「踏み絵は踏まないのか?」

 川内氏「踏みません」

 小池代表から依頼を受け希望の党の候補者選別を担当しているという人物から1日夜、川内博史候補予定者(立憲民主/民進・元=鹿児島1区)に電話があった。川内氏が自らのツイートで明らかにしていた。

 居丈高に電話をかけてきた人物とは、希望の党公認候補(九州比例)で、国粋主義的発言で鳴る中山成彬氏であることが、田中龍作ジャーナルの取材でわかった。立憲民主党関係者が明らかにした。

 中山成彬氏の妻は「日本のこころ」元代表の中山恭子氏。恭子氏も希望の党の設立メンバーである。

 中山成彬氏は希望の党の候補者選別にあたって「思想チェックをしている」と自らのツイートで明かし、マスコミでも話題になっていた。(成彬氏のツイートは現在消去されている)

 中山成彬事務所は田中龍作ジャーナルの電話取材に「(事実関係について)事務所ではお答えしかねる」と答えた。

公示日が迫るなか、スタッフ総出で「立憲民主党」のシール貼りが続く。=6日、川内陣営選挙事務所 撮影:筆者=

公示日が迫るなか、スタッフ総出で「立憲民主党」のシール貼りが続く。=6日、川内陣営選挙事務所 撮影:筆者=

 川内氏は前回(2014年)、前々回(2012年)と自民候補に敗れている。自民候補とは党憲法改正推進本部長の保岡興治氏だ。

 川内氏は口が裂けても憲法上の疑義のある安保法制に賛成とは言えないのである。希望の党から立つことを拒否した川内氏。「無所属出馬か」の報道もあった。

 2日、枝野幸男氏が立憲民主党を立ち上げると、川内氏は同党から立つことを決めた。すぐに公認候補となった。

 6日、鹿児島市内のスーパーマーケット前で街頭演説をする川内氏の姿があった。「アンタ希望の党?」買い物帰りの高齢女性が川内氏に詰め寄った。

 「いいえ、私は立憲民主党です」。川内氏は毅然として答えた。

 「だったらイイ。希望の党は嫌い!」女性は言うと、その場を後にした。

 川内氏の選挙を支える市議会議員は「踏み絵を踏まなかったので応援する人が増えてきている。いい感じになってきた」と目を細めた。

   ~終わり~
 
 ◇
皆様。総選挙の結果しだいでは、この国が最悪の形でリセットされてしまうかもしれません。『田中龍作ジャーナル』は最後まで真実を伝える構えです。鹿児島、北海道と地方出張が続き経費がかさんでいます。ご支援よろしく御願い致します・・・http://tanakaryusaku.jp/donation

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

選挙