Tag Archives: 柏崎刈羽原発

「新○県知事、逮捕」 現職官僚・告発小説のリアル

 現役キャリア官僚が書いたとされる『原発ホワイトアウト』(著・若杉冽=講談社)が話題を呼んでいる。サブタイトルは「原発はまた必ず爆発する」。  原発という甘い蜜に群がる経産省、電力業界、政界の内情が赤裸だ。さすが「権力の …
続きを読む»

小説『ホワイトアウト』(講談社)。発売わずか2週間で永田町、霞が関界隈を賑わす問題作だ。=写真:筆者=
, , , , , ,

東電・柏崎刈羽原発 シナリオ通りの安全審査申請

 ついに真打が登場した。東京電力はけさ、柏崎刈羽原発6、7号機の再稼働に向けた安全審査を原子力規制庁に申請した。柏崎刈羽原発は事故を起こした福島第一原発と同じ沸騰水型(BWR)。沸騰水型の安全審査申請は初めてだ。  四国 …
続きを読む»

東電の姉川常務は百科事典のような膨大な資料を添えて安全審査の申請書を提出した。=27日午前9時30分 原子力規制庁 写真:筆者=
, , , ,

泉田知事に何があったのか 「特捜部がターゲットに」報道も

   背景に何があったのだろうか? 新潟県の泉田裕彦知事がきょう午後、柏崎刈羽原発6、7号機をめぐり東電が原子力規制委員会に提出する安全審査申請を条件付きで容認することを明らかにした。  安全審査申請は再稼働の前提となる …
続きを読む»

ぶら下がり記者会見(25日夜) の口ぶりからは容認に転じるとは受け取ることができなかった。=新潟県庁 写真:筆者=
, , , , , , , , ,

秘密がいっぱい、東電柏崎原発の緩い災害訓練 ~その2~

 “福島原発で起きた過酷事故を想定した訓練”――そう信じて東京からノコノコ出かけて行った筆者が愚かだった。  前項でも少し触れたが、訓練用中央制御室ではすぐに非常用電源に切り替わり電灯が点いた。福島の事故は非常用電源も落 …
続きを読む»

訓練用・中央制御室。電源喪失を想定したはずにもかかわらず、すぐに非常用電灯が点いた(11日、柏崎刈羽原子力発電所。写真:筆者撮影)
, , , , , , ,

秘密がいっぱい、東電柏崎原発の緩い災害訓練 ~その1~

 東京電力・柏崎刈羽原子力発電所。7基の原子炉すべてを稼働すると821・2万kwを発電する世界最大の原子力発電所だ。原子炉とタービンは3分の2が地下に潜る。それでも、原子炉とタービンを覆う建屋は巨大なビル群だ。原発の怪物 …
続きを読む»

免震重要棟に設けられた災害対策本部~訓練用~ 。(11日、柏崎刈羽原子力発電所。写真:筆者撮影)
, , ,