Tag Archives: 日本

シリア代理大使 「米国につき従ってはいけない」

 アメリカのシリア攻撃が目前に迫る。シリアのワリフ・ハラビ代理大使がきょう、日本外国特派員協会で記者会見を持った。代理大使は「日本政府は米国に圧力をかけてほしい」と訴えた。(冒頭のスピーチは以下)  冷戦以降の新世界秩序 …
続きを読む»

ワリフ・ハラビ 駐日シリア代理大使。冒頭の挨拶で45分間を費やして米国によるシリア攻撃の理不尽さを訴えた。=6日、有楽町 写真:筆者=
, , , , , , ,

ここがヘンだよ、日本の原発報道 ドイツ人研究者との対談

 筆者はドイツの研究者から3・11後の「原発報道」についてインタビューを受けた。彼は拙サイトを読んでくれているという。せっかくの機会なので海外の研究者がなぜ日本の原発報道に興味を持ったか、相互インタビューを試みた。ここに …
続きを読む»

トビアス・ヴァイス氏。日本語が堪能な氏はインターネットで日本の新聞報道を細かにチェックしている。=写真:山田旬=
, , , , , ,

【シノップ3部作 その3】 地元漁協組合長 「日本人とケンカしたくない」

 空の青さがそのまま海に溶け込み、180度の視界が広がる。牛はのんびりと草を食んでいた。たおやかな潮騒は時間を忘れさせる。三菱重工の原発建設予定地であるシノップのインジェ岬は自然そのものだった。  岬の大半は国有林で森林 …
続きを読む»

原発建設予定地に行くと潮騒がおだやかに響き、時おり牛の鳴き声が聞こえた。=シノップ・インジェ岬 写真:筆者=
, , , , , , ,

【シノップ3部作 その2】 トルコにもあった「原発安全神話」まき散らしの政府施設

 日本の原子力村が手ほどきしたのではないか。トルコ最北端まで来てそう思わせる施設に出くわした。『原子力情報センター』なる政府機関が、原発建設予定地のシノップにあり、「原発は安全で経済的」などとする神話を地元にまき散らして …
続きを読む»

「核は環境にやさしい」と謳うパネル。柔らかくて純粋無垢な子どもは信用する可能性がある。=情報センター・ロビー 写真:筆者=
, , , , , ,

【シノップ3部作 その1】 原発道路、建設急ピッチ 安倍首相訪問後、法改正

 黒海沿岸の漁師町シノップ― のこぎりの歯のように入り組んだリアス式海岸の入り江は、波静かで天然の良港であることをうかがわせた。どこまでも青い海と白塗りのモスクの尖塔が見事なコントラストを描いている。  三菱重工業と仏ア …
続きを読む»

シノップ港。前方の山のように見えるのは岬で、そこが原発建設予定地だ。=写真:田中龍作=
, , , , , ,

【トルコ発】 日本原発の輸出先 地元住民が反政府デモ参加

 トルコと原子力協定を結んだ日本は、いつでも原発輸出OKの態勢に入っている。先月3日の安倍首相のトルコ訪問で、仏アレバ社と企業連合を組んだ三菱重工は排他的交渉権を得た。  官民一体となった日本が原発を持ち込みたがっている …
続きを読む»

シノップの人々はお揃いの緑のベストを着て、反政府デモに沸くタクシム広場に現れた。=日本時間9日未明、イスタンブール 写真:田中龍作=
, , , , , ,

菅首相外交演説 原稿読み飛ばし

 菅直人首相は20日、都内で「年頭外交演説」を行った(主催:民間外交推進協会・FEC)。米大統領の外交演説を真似たつもりなのだろうが、恐ろしいほど内容のないものだった。  要は官報の発表事項と高校生が唱えているような理想 …
続きを読む»

原稿を読む口調もたどたどしい菅首相。俳優の村野武範に代読してもらえば良かったのだが。(20日、帝国ホテル。写真:筆者撮影)
, , , , , , ,

ノーベル平和賞授賞式 強気の外相VS弱気の官邸

前原外相「ノーベル平和賞授賞式は日本にとって重みのあるもので、毎年ノルウェー大使を出席させている」。(16日、外務省。写真:筆者撮影)  民主活動家・劉暁波氏のノーベル平和賞受賞に反発を強める中国が、日本政府に対して授賞 …
続きを読む»

, , , , , , , , ,