» シリア

安田純平さんを自由に

 きょうほど記事にしてよいものかどうか、悩んだことはない。  平和団体が今夕、シリアで反政府武装勢力に拘束されている、フリージャーナリスト・安田純平さんの解放を求める集会を官邸前で開いた。  安田さんに近いジャーナリスト …
続きを読む»

安田氏は軍事に詳しいが、アラブの民の目線から取材報道を続けている。=6日午後6時ごろ、官邸前 撮影:筆者=

IS人質事件、官邸の失態隠し ヨルダン人弁護士の入国拒否

 安倍官邸はどこまで姑息なのか。人質事件の全容が明るみに出れば、世界に恥をさらすことになるだろう。  後藤健二さんの遺骨の返還をめぐってISとの間で交渉にあたってきたヨルダンの弁護士が、日本政府から入国を拒否されているこ …
続きを読む»

日本政府が交渉を依頼したとしているマクデシィ師(左端)。右隣はムーサ弁護士。=3月、アンマン 写真:一水会提供=

後藤さんの遺骨奪還交渉 ヨルダン人弁護士、来週にも来日

 シリアで処刑された後藤健二さんの遺骨の奪還を求めてIS(イスラム国)との間で交渉にあたっているヨルダンのムーサ・アブダラット弁護士が来週早々にも来日する予定だ。  3月にヨルダンを訪問し同弁護士に奪還交渉を依頼した一水 …
続きを読む»

後藤さんの母・順子さんと木村三浩代表。遺骨が返還されれば共に周辺国に向かう。=8日夕、高田馬場 写真:筆者=

「国民はテロとの戦いをする気はない」 後藤さん、湯川さん追悼集会

 イスラム国による湯川遙菜さんの殺害が明らかになって15日が経つ。後藤健二さんはちょうど1週間だ。  今夕、札幌、仙台、東京、京都、福岡など全国各地で2人を追悼する集会が開かれた。  渋谷のハチ公前にはプラカードや花束を …
続きを読む»

「I am Kenji」「I am Haruna」。二人の霊が迫って来るようだった。=8日夕、渋谷 写真:筆者=

【イスラム国人質事件】 安倍さん、「憎悪の連鎖にしてはいけない」

 人質事件は最悪の展開となった。後藤さんの死を悼み、今回の事件を呼び込んだ安倍首相に抗議する人々がきょう午後、官邸前に集まった。  「救えた命を救わなかった」「後藤さん、湯川さんを殺害したテロリストに手を貸したのは安倍だ …
続きを読む»

プラカード(手前)を持つ男性は「(後藤さん殺害は)安倍首相による未必の故意だ」と語った。=1日午後、永田町 写真:山本宏樹=

「FREE KENJI」 同調圧力の中、静かな訴え

 イスラム国が後藤健二さん解放の条件として突き付ける女性死刑囚が、今なおヨルダンにいることが明らかになった。予断を許さない厳しい膠着状態が続く。  後藤さんの無事を祈る人々が今夜、キャンドルを手に首相官邸前に集まり、静か …
続きを読む»

参加者たちはヨルダン空軍パイロットの解放も求めた。=30日夜、首相官邸前 写真:山本宏樹=

安倍首相 後藤さんの母親との面談断る

 イスラム国が日本政府につきつけた「後藤さんの命のリミット」は早ければ今夜。  母親の順子さん(78歳)が、息子の救出を求めて安倍首相や官房長官に面会を申し入れたが断られた。  順子さんはきょう午前9時頃、自民党や社民党 …
続きを読む»

最後まで望みを捨てずにマスコミの矢面に立とうとしたのは実母だけだった。=28日午後、参院会館 写真:筆者=

【イスラム国人質事件】 I’m not Abe 殺すな

 軍事顧問会社経営の湯川遥菜さんがイスラム国に殺害されたことに対する市民の反応は素早かった。  湯川さんの死亡がきょう未明判明すると、夕方には官邸前に大勢の人々が集まった。フリージャーナリストの後藤健二さんをも見殺しにし …
続きを読む»

「私はケンジ」。後藤さんの無事を祈るプラカードが官邸前に現れた。=25日夕、永田町 写真:筆者=

イスラム国人質 後藤さんの母「日本政府からの接触は全くない」

 イスラム国に拘束されているフリージャーナリスト後藤健二さんの実母・順子さん(78歳)が、きょう、日本外国特派員協会で記者会見した。  イスラム国が日本政府に突き付けた期限が迫るなか、母の順子さんは「健二の命を救って下さ …
続きを読む»

後藤さん母600

イスラム国人質事件 ハサン中田氏「交渉のパイプあるが、政府の要請なし」

 日本人ジャーナリストら2人を拘束しているイスラム国とパイプを持つ、イスラム法学者のハサン中田氏が、きょう、日本外国特派員協会(FCCJ)で記者会見した。  中田氏はイスラム世界を敵に回した安倍首相のセンスのなさを指摘し …
続きを読む»

ハサン中田こと中田考氏。イスラム国と交渉ができる、日本では稀有な存在だ。=22日、日本外国特派員協会 写真:筆者=