» アメリカ

アノニマス・ハッカーに禁固10年 秘密保護法施行後の日本を予告

 「秘密保護法が施行されたらこうなる」というような判決が米国で言い渡された。同法の制定を日本に強く働きかけた米国の事例は、日本の明日を予告しているようだ。  アノニマスの一員でハクティビスト(Hacktivist=ハッカ …
続きを読む»

ハモンド被告もメンバーだったアノニマス。オキュパイ・ウォールストリートの現場で。=2011年11月、NYズコッティ公園 写真:筆者=

シリア代理大使 「米国につき従ってはいけない」

 アメリカのシリア攻撃が目前に迫る。シリアのワリフ・ハラビ代理大使がきょう、日本外国特派員協会で記者会見を持った。代理大使は「日本政府は米国に圧力をかけてほしい」と訴えた。(冒頭のスピーチは以下)  冷戦以降の新世界秩序 …
続きを読む»

ワリフ・ハラビ 駐日シリア代理大使。冒頭の挨拶で45分間を費やして米国によるシリア攻撃の理不尽さを訴えた。=6日、有楽町 写真:筆者=
, , , , , , ,

【ウォール街占拠 取材後記~下】 ごく普通の人々が反乱 TPPが招く米国の“二の舞”

 炊き出しに列をなす生活困窮者と居並ぶテントは、日比谷公園の派遣村(08年末~09年1月)と重なる。日本が先取りしていたのである。  就職難も同様だ。“Cold Weather Donation Money(寒い、金くれ …
続きを読む»

炊き出しに並ぶ占拠者たち。=ズコッティ公園。写真:筆者撮影=
, , , , , , , ,

【ウォール街占拠 取材後記~上】 アラブの春風がNYに吹いた 

 今回の取材行ほど世界の狭さを感じたことはなかった。米金融資本の総本山「ワールド・トレード・センター」にアラブ人テロリストがジャンボジェット機で突っ込んだ「9・11」事件。    全米各地に広がる「Occupy(占拠)行 …
続きを読む»

ワールド・トレード・センター跡地は観光名所となり訪れる人が絶えない。アメリカ人にとって聖地巡礼となった感さえある。=グラウンドゼロ入口、ニューヨーク市。写真:筆者撮影=
, , , , , , ,

【ウォール街占拠】 排除命令待つNY市警 全米根こそぎは不可能

  「強欲資本家に富が集中し自分たちは病院にもかかれない」。金融の国家支配に抗議する庶民がズコッティ公園を占拠して50日余りが経つ。広さ1,250㎡余りの公園にはテントがひしめく。日を追うごとにその数は増え、通路を除けば …
続きを読む»

NY市警がパトカーを並べて威圧するのも日常茶飯事となった。=ズコッティ公園。写真:筆者撮影=
, , , , , ,

【ウォール街占拠】 1%の側につく嫌われ者 Fox TV 

 「えっ!フォックステレビが“Occupy Wall Street”の現場取材に来た?」。強欲資本主義に抗議して庶民が占拠を続けるニューヨーク・ズコッティ公園に、「Fox News」のニュースクルーが……。しかもホームレ …
続きを読む»

張りぼてのテレビカメラとマイクが可笑しみを誘う。=ズコッティ公園。写真:筆者撮影=
, , , , , , ,

【ウォール街占拠】 強欲金融資本から金を引き出し、預け替えろ

 日本でも「脱原発」を宣言した信用金庫に預金を移し替えようという動きがあるが、アメリカでは大銀行からの預金引き出しが全米規模で広がりつつある。  今日(現地時間5日)は“Bank Transfer Day ”。全国200 …
続きを読む»

大銀行への憤りを露わにするアームストロングさん。この後、バンカメに預金引き出しに向かった。=5日(現地時間)、ズコッティ公園。写真:筆者撮影=
, , , , , , , , , ,

【ウォール街占拠】 ピューリッツァー賞記者は庶民に味方し逮捕された

 日米のマスコミ記者の違いを、これほど見せつけられたことはなかった。3日に起きたピューリッツァー賞受賞記者の逮捕劇のことである。  クリス・ヘッジズ氏(55歳)。海外特派員として20年に渡り中米、中東、アフリカ、東欧情勢 …
続きを読む»

逮捕を覚悟で抗議の座り込みをするクリス・ヘッジズ記者(拡声器を持った警察官の左隣)。=3日(現地時間)、ゴールドマン・サックスが入居するビルの玄関前。写真:筆者撮影=
, , , , , , ,

【ウォール街占拠】 逮捕連行されながらも「我々は99%だ」と叫ぶ

 東電の玄関前で座り込みをしたら、こうなると思わせる光景だった。3日(現地時間)、富の強奪に抗議して米最大の投資銀行ゴールドマン・サックス前に座り込んだ市民10数人がニューヨーク市警に逮捕された。  後ろ手で警察官に連行 …
続きを読む»

「(警察は)恥を知れ」。青年が逮捕、連行されるとデモ参加者から非難の声があがった。=3日(現地時間)、ゴールドマン・サックスが入居するビルの玄関前。写真:筆者撮影=
, , , , ,

【ウォール街占拠】「我々も99%」 イラク・アフガン帰還兵が強欲資本主義の本拠地にデモ  

    超大国アメリカの負の側面を一身に背負う帰還兵たちが2日(現地時間)、ウォール街で「Occupy(占拠)行動 」に加わった。  豊かだったはずの祖国に分厚い貧困層を作り出した市場原理主義の本拠地に、元海兵隊員や元ア …
続きを読む»

ウォール街に到着した帰還兵たち。=2日(現地時間)、ズコッティ・パーク、ニューヨーク市内。写真:筆者撮影=
, , , , , ,