【香港発】緊急法に抵抗する香港人「エスカレートさせない」 危機感薄い日本人

男性は「皆、マスク姿で参加しているから怖くない」と答えた。=5日、アドミラルティ 撮影:田中龍作=

男性は「皆、マスク姿で参加しているから怖くない」と答えた。=5日、アドミラルティ 撮影:田中龍作=

 山本太郎が繰り返し繰り返し警告を発する。「自民党改憲草案のキモは『緊急事態条項』だ」と。

 香港で日本の緊急事態条項にあたる「緊急法」が5日、発動された。香港市民は反発し街に出た。

 第一弾は覆面禁止法。デモ集会にマスクを着用して参加してはならないとする法律だ。違反すれば禁固1年、罰金2万5千HKドル(34~35万円)。

 施行初日のきょう5日、覆面法に抗議する数千人が香港島の中心部をデモ行進した。ほぼ全員がマスク姿だ。

 数千人の違法者が白昼堂々と公道を行進した。参加者に尋ねた。「違法でもマスクをするか?」と。

 50代男性は「エスカレートさせないためにもマスクを着けて抗議する」。

 30代男性は「マスクは自分のスタンスだ。今後も着用し続ける」。

 18歳の女の子も「マスクを着用し続ける」と答えた。

覆面禁止法施行の初日、数千人が抗議のデモ行進をした。=5日、ワンチャイ 撮影:田中龍作=

覆面禁止法施行の初日、数千人が抗議のデモ行進をした。=5日、ワンチャイ 撮影:田中龍作=

 覆面禁止法が発表された4日の夜も、香港市民の怒りは凄まじかった。

 デモ行進には仕事帰りの勤め人、放課後の生徒や学生が続々と流れ込んだ。最後尾が見えないほどの人数にまで膨らんだ。

 怒りの矛先は中国だ。人権を制限する緊急法に中国をだぶらせているのだ。

 国慶節祝賀の横断幕がいまだに掲げられているビルの前を通る際、シュプレヒコールは「中国死全家(中国人は皆死ね)」となった。

 親中派が経営する香港スターバックスは焼き討ちに遭った。中国銀行は破壊された。

 知人の自営業者(男性20代)は、仲間と共に親中派議員の事務所を破壊した。

 市民を逮捕できる法律が議会を経ずして発効したのである。香港市民の危機感は想像を絶するほど強い。

 日本で改憲され、緊急事態条項が発動されたら、国会を経ずして「安倍晋三不敬罪」などというトンデモ法ができても、何ら不思議はない。なのに危機感は薄い。

またしても破壊された中国銀行。=4日夜、コーズウェイベイ 撮影:田中龍作=

またしても破壊された中国銀行。=4日夜、コーズウェイベイ 撮影:田中龍作=

    ~終わり~
   ◇
読者の皆様。香港情勢が重大な局面を迎えました。自民党改憲草案の「緊急事態条項」にあたる「緊急法」の発動です。

今後の日本のためにも取材し、お伝えしなければなりません。長逗留で滞在費がかさんでおります。ご支援何とぞ宜しくお願い申し上げます。
      ↓

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

中国