スリランカ~検問所の向こうは強制収容所

写真

難民キャンプのあるタミル人地域と多数派のシンハラ人地域を分ける検問所(ワウニア県境で。写真=筆者撮影)

 スリランカの少数民族タミル人25万人が閉じ込められたままの「マニックファーム難民キャンプ」は、事実上の強制収用所だ。

 政府軍と反政府武装勢力LTTE(タミルタイガー)による内戦の最終局面で住み慣れた所を追われたタミル人をスリランカ政府が囲い込んだ。LTTEの再結集を防ぐため、というのが表向きの理由だ。

 下水と上水の区別もない劣悪な衛生事情。病気やケガに苦しんでいても満足に治療を受けられない。キャンプ傍の病院で収容者を診療してきた医師の久留宮隆さんがそれらを告発している。国連や人権団体は「タミル人をただちに帰還させるよう」、スリランカ政府に求めているが、応じる気配はない。

 「マニックファーム難民キャンプ」のあるワウニア県は、支配民族シンハラ人居住地域とタミル人居住地域の境にある。洋なしのような形をしたスリランカの北部だ。

 内戦が続いていた頃、県境の検問所(写真)をくぐるには、政府軍とLTTEの両方のチェックを受けた。トラックは荷物をすべて降ろさせる。それが2度だ。検問所の通過は一日仕事だった。タミル人地域に生活物資が満足に行き渡らないのも当然だった。


難民キャンプ収容者の治療にあたってきた久留宮隆医師の告発

http://tanakaryusaku.seesaa.net/category/6453740-1.html

田中龍作の取材活動支援基金

個人の自由や権利が大きく制限され、選挙さえも行われなくなる「緊急事態条項」の発令が現実味を帯びてきました。戦前に戻らぬよう田中龍作に権力の監視を続けさせて下さい。

田中龍作

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

.